あさひ保育園

園での生活

課外保育

課外保育

ばら・すみれ・ひまわり(年長組3~5歳)では多彩な課外保育を取り入れ、卒園後に小学校で自信をもっていろんなことに挑戦できるように、
さまざまな体験と学びの機会をつくっています。

お茶の作法

卒園までに作法を身につけ、お茶会を開きます

5歳児(ひまわり組)たちは月に1回の割合で、お茶の作法を習います。
正座の姿勢やお辞儀の仕方などの礼儀作法を身につけ、お茶という日本文化に触れます。心を整えることを体験する時間でもあります。2月には、保護者をお招きし、自分達が絵付けして作った「マイ茶碗」を使い、お茶のおもてなしをします。

英語教室

ニュージーランド人の先生との会話が楽しい!

英語教室は3歳児から取り組んでいます。ニュージーランド人の先生が園に教えに来てくれます「礼に始まり、礼に終わる」30分~45分のレッスンを月2回の割合で実施しています。先生とマンツーマンで会話する時間を設けているのが、あさひ保育園の英語教室の特長です。
Let’s enjoy!

パールズ体操教室

園外のスクールへ。運動会の組体操の練習も!

5歳児(ひまわり組)は「愛媛パールズ体操スクール」に行き、レッスンを受けます。年18回のレッスンを予定しており、運動会で披露する組体操の練習も、この教室のコーチの指導のもとで行います。
運動が苦手な子も、体を動かす楽しさや「できるようになる」達成感を味わえる教室です。

ダンス教室

みんなカッコよく踊れるようになります!

小学校・中学校でダンス授業が必須になっていることもあり、2018年度からダンス教室を取り入れました。2歳児から5歳児まで(ちゅうりっぷ・ばら・すみれ・ひまわり)が対象です。音楽に合わせて体をほぐし、各クラスに合わせた振り付けを教えてもらいます。園児の中にはダンス教室を始めて体がやわらかくなった子もいます。

園外保育バス

園長先生が運転する「あさひ保育園のバス」

保育士のアイデアを取り入れて、高齢者施設の訪問やいちご狩り、動物園見学など、様々な園外保育を行います。園の中ではできない体験や非日常感を味わえるので、園児たちに大人気です。園外保育の充実をはかるため、園外保育バスを用意しています。ドライバーは園長先生です。パールズ体操教室の送迎でも、このバスが大活躍です。

避難訓練

万が一に備えて毎月訓練を行っています

安全・安心な園生活を守るためには環境を整えるだけでなく、万が一に備えた訓練も重要になってきます。あさひ保育園では、毎月1回、火災・地震・土砂崩れなどの災害に備えた訓練を園全体で行います。また地震の揺れ体験や消火活動を行事に取り入れています。職員は不審者対応訓練と消火、通報訓練を年2回行っています。

よくあるご質問 情報開示 089-924-5590 お問い合わせフォーム あさひっ子ブログ